「2012年8月」に追加されたスポーツ言葉

マリナーズのユニホームを脱ぐと想像したときに大変寂しい想いになったし、今回の決断は大変難しいものだった ~ イチロー
マリナーズを退団する際のイチローの会見での言葉。想いが詰まっています。
敵は俺が思うほど強くはない。俺は俺が思うほど弱くはない ~ 三浦知良
サッカー選手である三浦知良の己を信じる言葉。試合に臨む前に、メンタルを整えるときに思い出したい。
僕を信じてくれた全ての人々に感謝したい。僕は生きる伝説になった ~ ウサイン・ボルト
陸上男子で二冠を達成した人類最速の男ウサイン・ボルトの喜びの声。
オリンピックは、勝つことではなく参加することにこそ意義がある ~ ピエール・ド・クーベルタン
近代五輪の父が語る「アスリートとしてオリンピックに臨む姿勢」の本質。
まだまだ下手くそで能力がないからこうなった ~ 大津祐樹
2012年ロンドンオリンピックで活躍した大津祐樹。最後の試合では得点が出来ず4位となった直後のコメント。
甲子園に来るだけではダメ。勝たないといけない ~ 馬淵史郎
当時の超高校級バッターだった松井秀喜にバットを1度も振らせなかった、明徳義塾の馬淵史郎監督が語る勝負に徹した言葉。
誰が五輪の舞台で強いのか。世界ランク上位がメダルを取るわけではない ~ 太田雄貴
フェンシング選手である太田雄貴が語る、ランキングに入っている選手が必ずしもメダリストにはならない難しさ。
1

関連リンク

あわせて読みたい