小橋が勝ちました!腎臓癌に勝ちました!! ~ 矢島学

2006年、小橋建太に腎臓癌が見つかる。2007年12月2日、高山善廣をパートナーに三沢光晴、秋山準組とのタッグマッチで546日ぶりにリングに復帰した小橋建太。最後は三沢光晴の雪崩式エメラルドフロウジョンに沈んだものの、そこには腎臓癌に打ち勝った漢の姿があった。

"矢島学"のコトバから読み解くモノ

日本テレビアナウンサーである矢島学の名実況。

プロレスリング・ノア中継でお馴染みの矢島学。

これはまさにプロレスファン全員の琴線に触れる名フレーズです。

小橋建太 鉄人伝説~永遠のGRAND SWORD~[小橋建太]
小橋建太 鉄人伝説~永遠のGRAND SWORD~[小橋建太]

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい