あっという間に終わってしまいました。悔しいですけど、『自分の出来ることは出来たかな』と思います ~ 浅田真央

2010年2月に行われたバンクーバーオリンピックで、銀メダルを獲得した浅田真央のインタビューでの言葉。

"浅田真央"のコトバから読み解くモノ

マスコミ、周囲の目は終始"キムヨナ"とのライバル対決の構図を描いてきたバンクーバー五輪。

極限のプレッシャーの中で戦い、敗れてしまった浅田真央の悔しさ溢れる言葉です。

インタビュー開始時はこらえていましたが、会見開始後すぐに涙がポロポロと。

この銀メダルの次には「金メダル」が待っていることでしょう。

浅田真央奇跡の軌跡
浅田真央奇跡の軌跡

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい