岩田騎手は人と馬ではなく、馬と馬の会話をしている ~ 細江純子

2012年5月27日の東京優駿の競馬中継中、岩田康誠の調教について触れた細江純子のひとこと。

"細江純子"のコトバから読み解くモノ

競馬の元騎手で、競馬評論家である細江純子の珍言。

7度目の騎乗で、「競馬の祭典」である日本ダービーを制した2012年のダービージョッキー岩田康誠

その日のフジテレビの競馬中継「みんなのKEIBA」内で、細江純子が語った言葉。

日頃から、競馬ファンに"猿"とも呼ばれ、天然キャラ的発言をしている岩田騎手。

この細江純子の発言も素直に笑えない表現。。

ホソジュンのステッキなお話
ホソジュンのステッキなお話

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい