わたしはこれまでも、どんなにいい試合でも、何かしらミスをしている。だからまるっきり満足したことは一度もないし、自分は絶好調だと思ったこともないんです ~ 澤穂希

女子サッカーにおいて、2011年の「世界最優秀選手」に輝いた澤穂希選手。飛び抜けたものはないかもしれませんが、常に自分のプレーの質を改善したきた澤穂希の向上心を表現した言葉です。

"澤穂希"のコトバから読み解くモノ

女子サッカー選手である澤穂希の名言。

常に反省をし、自分に向上を求める澤選手の姿勢は学ぶ所が多いですね。

自分のプレーの中から、改善点を見出し、その改善に全力を注ぐ。

その積み重ねだけが、自分を前進させてくれます。

負けない自分になるための32のリーダーの習慣
負けない自分になるための32のリーダーの習慣

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい