足元だけ見て歩いてた ~ 蝶野正洋

プロレスラーとして絶大な人気を誇る蝶野正洋が「レスラー人生」を語ったときの言葉。

"蝶野正洋"のコトバから読み解くモノ

プロレスラーである蝶野正洋の名言。

デビュー当時からのスタイルを1994年の「武闘派宣言」でヒールへ変更した蝶野選手。

プロレスラーとして生きる中で、ポリシーとしていた言葉のようです。

会社に負けない喧嘩の仕方
会社に負けない喧嘩の仕方

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい