ビックリしました。ゴルフって最後まで何があるか分からないと実感しました ~ 斉藤愛璃

2012年がルーキーイヤーとなった美女ゴルファーの斉藤愛璃がプレーオフの末、初優勝を飾ったときの感想。

"斉藤愛璃"のコトバから読み解くモノ

プロゴルファーである斉藤愛璃(さいとう あいり)の名言。

2012年3月4日、プロ本格参戦での最初の大会となった「ダイキン・オーキッド・レディース」で見事初優勝を飾ったときのコメント。

トーナメント11試合目という国内選手最速となるツアー初優勝は、プレーオフまでもつれての相手のミスでの勝利だった。

プレーオフに入った後の気後れしない精神力が大したものです。

中部銀次郎ゴルフの心
中部銀次郎ゴルフの心

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい