長いことサッカーを続けてきたけど、自分のケガを疑われた時ほど心が痛んだことはなかった ~ カカ

不調に終わったシーズンをテレビ番組で振り返った時に語った当時の心境。

"カカ"のコトバから読み解くモノ

不調続きの中、サポーターから受けた「ケガ」への疑いにショックを隠し切れない心境を語った言葉。

サッカー人生最大の屈辱から復活の兆しを見つけ、気力とモチベーションを回復した選手だからこそ語れるコメントですね。

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい