自分の中でだけ弱音を吐いてますよ ~ 三沢光晴

プロレスリング・ノアの社長兼レスラーとして活躍した名プロレスラー三沢光晴が語る「弱音」とは。

"三沢光晴"のコトバから読み解くモノ

プロレスラーだった故・三沢光晴さんの名言。

2009年6月13日に試合中の事故で亡くなりました。

三沢光晴さんは、人間誰しもが持つ"弱音"について、このようにも語っている。

『弱音を吐いてどうにかなるもんだったら吐きますよ。テメーにしかわかんないものを吐いてもしょうがないでしょ。』

愛妻からみた素顔の三沢光晴
愛妻からみた素顔の三沢光晴

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい