「五輪」について述べられたスポーツ言葉

僕を信じてくれた全ての人々に感謝したい。僕は生きる伝説になった ~ ウサイン・ボルト
陸上男子で二冠を達成した人類最速の男ウサイン・ボルトの喜びの声。
オリンピックは、勝つことではなく参加することにこそ意義がある ~ ピエール・ド・クーベルタン
近代五輪の父が語る「アスリートとしてオリンピックに臨む姿勢」の本質。
誰が五輪の舞台で強いのか。世界ランク上位がメダルを取るわけではない ~ 太田雄貴
フェンシング選手である太田雄貴が語る、ランキングに入っている選手が必ずしもメダリストにはならない難しさ。
こけちゃいました ~ 谷口浩美
1992年のバルセロナ五輪で、ある意味、一番記憶に残った谷口浩美の言葉。その表情まで覚えている人も多いでしょう。
金メダルしか見ていない。金以外ならビリも一緒 ~ 太田雄貴
フェンシング日本代表の太田雄貴が、ロンドンオリンピック直前に語る「五輪金メダル」への熱い想い。
年をとったことで、かえって喜べることが増えた ~ 山本博
アテネオリンピックにおいて41歳で銀メダリストとなったベテラン選手「山本先生」の言葉。
3人で五輪切符を取ることができてうれしい。涙が出た ~ 田中理恵
体操競技で3人兄妹揃ってのロンドンオリンピック出場を決めた田中理恵の喜びの言葉。
今回はやり切って、やり切って、ここまでだったと思います ~ 池田浩美
池田浩美(旧姓: 磯﨑)が北京オリンピックで銅メダルを逃した直後に語った「なでしこジャパン」の次の『目標』。
何も言えねー ~ 北島康介
北京オリンピックの100M平泳ぎで世界新を出した直後の歓喜の言葉。
サッカーはどこに行ってもサッカーやろ ~ 釜本邦茂
日本サッカー歴代最高のFWとして名高い元サッカー選手である釜本邦茂の言葉。
「猫ひろし」改め「チュマール(カンボジア語で猫)ひろし」でした ~ 猫ひろし
ロンドンオリンピックを目指した猫ひろしのカンボジア国籍取得時のツイート。
1

関連リンク

あわせて読みたい