任される可能性があるならしっかりやらないと。プロですから ~ 城島健司

「捕手兼一塁手」起用という和田監督の構想に応えるため、一塁守備練習に臨む阪神タイガースの城島の言葉。

"城島健司"のコトバから読み解くモノ

プロ野球選手である城島健司の名言。

2011年シーズンを怪我で棒に振り、2012年シーズンに再起をかける捕手・城島が、一塁手起用もあるため、内野練習に取り組む。

チームの中での役割を果たすため練習に臨む、プロフェッショナルとしての城島健司の姿勢が伺える言葉。

城島健司解体心書
城島健司解体心書

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい