「引退」について述べられたスポーツ言葉

私の人生すべてだったし、コートが唯一、自分らしくいられる場所だった ~ 潮田玲子
潮田玲子が引退時に口にした「バドミントンという競技への想い」。
寂しいとも思わないし、グッとくるモノもなかったよ ~ 安藤勝己
「地方出身騎手」という道を作った安藤勝己の引退コメント。
もう少しいい選手になれたかもね ~ 松井秀喜
まさにひとつの時代が終わったと感じさせるに十分だった松井秀喜の引退。
限界はいつかくるだろう。周りが言うのは仕方がないが自分で作ってはいけない ~ 工藤公康
自身も限界説を覆し続けた工藤公康が唱える「限界」というものについての考え方。
プロレスに入門して13年間、素晴らしい時間を過ごせました ~ 力皇猛
マット界に別れを告げたノアの力皇猛。引退セレモニーで語ったファンへの感謝の言葉。
娘たちが成長しているのに父親がそばにいないのはあり得ない ~ エメリヤーエンコ・ヒョードル
ロシアン・ラストエンペラーにも、現役最後の時が訪れた。ヒョードルの引退の言葉。
今まで関わったすべてのクラブ、選手、スタッフ、ファンに感謝したい ~ ルート・ファン・ニステルローイ
ルート・ファン・ニステルローイが引退会見で口にした周囲の人への感謝の言葉。
なにかあったわけではなくて、プロ高橋としての走りができなくなった。納得いく走りができなくなった ~ 高橋尚子
高橋尚子が引退会見で語った「プロ」の意地。
引退してから3、4カ月経った後に、想像以上に寂しいことがわかったんだ ~ ポール・スコールズ
マンUのスコールズが語る現役復帰に至った心境。
朝、目が覚めた時、もしその日一番やりたいことがサッカーじゃなかったら、私はその日に引退する ~ 宮間あや
なでしこジャパンのMFの中で中心的な存在である宮間あやが引退について語った言葉。
オレはマグロになりたいんだよ ~ 西野朗
サッカー監督である西野朗が語る自身のキャリア観。
ホールごとに、これが最後の何番だな、という思いだった ~ 古閑美保
プロゴルファー最後のプレーを噛み締めた女子プロゴルファー古閑美保の言葉。
今までやってきたことを継続すればいい。変な野球はするな ~ 落合博満
プロ野球・中日ドラゴンズ監督の落合博満が8年間の最後のメッセージとして選手に送った言葉。
1

関連リンク

あわせて読みたい