もう少しいい選手になれたかもね ~ 松井秀喜

引退会見で記者から「どういう言葉を自分にかけたいか?」と問われた松井秀喜の言葉。

"松井秀喜"のコトバから読み解くモノ

元プロ野球選手である松井秀喜の引退会見での名言。

"ゴジラ"のニックネームそのままに、日米で20年間プロ野球選手として戦った日本が誇るホームランバッター。

2012年12月28日、現役引退を発表した。

松井秀喜は『よくやったという気持ちはない。自分なりには日々頑張ってきた』とも語ったが、それでも"もっと上の選手になれた"と言葉を残した。

【松井秀喜】ニューヨークヤンキース2009ワールドシリーズチャンピオンズボブル
【松井秀喜】ニューヨークヤンキース2009ワールドシリーズチャンピオンズボブル

この言葉に関連するスポーツの言葉

関連リンク

あわせて読みたい