「チームプレー」について述べられたスポーツ言葉

これ以上、チームに迷惑をかけられない。勝つためには自分の記録が途切れてもいい ~ 金本知憲
金本知憲が自ら「連続試合フルイニング出場」の世界記録にストップをかけた言葉は、まさにフォア・ザ・チームを考えさせる言葉。
誰にでも意見を言う権利があるということを伝えておきたい ~ 本田圭佑
本田圭佑が語る「発言する」ことの意義。
誰もが自分のリスクを負うことはできるが、誰も他人のリスクを負うことはできない ~ イビチャ・オシム
自分によりかかる「リスク」は自分自身のみが関与できるというリスクマネジメントの本質論。
よう取った。あとはワシが決めちゃるけん ~ 木村和司
自身最大の武器「フリーキック」の見せ場を獲得してくれたチームメイトにかけた、FKの名手・木村和司の言葉。
気を使わず代えてほしい。僕のゴールなんて重要じゃない。勝つことの方が重要だから ~ 三浦知良
フットサルという慣れない競技に挑戦したカズ。自分のプレーよりもチームの勝利を優先した言葉。
生活のちょっとしたことから改めて、まともな人間になりたい ~ 原口元気
浦和レッズ所属のサッカー選手である原口元気のチームメイトへの暴行謝罪会見での言葉。
ベッカム・ユナイテッドを率いているわけではない。独りよがりのプレーは許されない ~ アレックス・ファーガソン
アレックス・ファーガソンが、自ら育成したベッカムが行う個人技先行のプレーを痛烈に批判。
大事にされた子供は人を信頼できる ~ 富士櫻
大相撲の中村親方が語る人間関係づくりのための教育論。
何も感じないゴールだった ~ 香川真司
ドルトムントの香川真司、UEFA CL初ゴールも喜びはなし。
切磋琢磨しながら力を上げる。競争なしで自分のレベルを上げるのはきつい ~ 落合博満
落合博満が選手起用で重要視したチーム内競争の哲学。
1

関連リンク

あわせて読みたい