「タイトル」について述べられたスポーツ言葉

甲子園は自分を大きくしてくれたと思っています ~ 松坂大輔
「松坂のための大会」とも言われるほど強烈な印象を残した甲子園を振り返る松坂大輔の言葉。
歴代最強のMMAファイターはエメリヤーエンコ・ヒョードルだ ~ マイク・タイソン
歴代最強ボクサーのマイク・タイソンが考える歴代最強の総合格闘家。
世界のサッカーを愛する人々の時が止まる ~ ジョゼ・モウリーニョ
監督として臨む立場のモウリーニョが語る「クラシコ」という1試合の存在。
もがいて、もがいて、掴みとった1勝が、巨人軍を強くした ~ adidas
アディダスの「巨人優勝記念2012」壁紙で使用されたキャッチコピー。
これ以上、チームに迷惑をかけられない。勝つためには自分の記録が途切れてもいい ~ 金本知憲
金本知憲が自ら「連続試合フルイニング出場」の世界記録にストップをかけた言葉は、まさにフォア・ザ・チームを考えさせる言葉。
僕を信じてくれた全ての人々に感謝したい。僕は生きる伝説になった ~ ウサイン・ボルト
陸上男子で二冠を達成した人類最速の男ウサイン・ボルトの喜びの声。
甲子園に来るだけではダメ。勝たないといけない ~ 馬淵史郎
当時の超高校級バッターだった松井秀喜にバットを1度も振らせなかった、明徳義塾の馬淵史郎監督が語る勝負に徹した言葉。
一番スゲェのは、プロレスなんだよ! ~ 中邑真輔
2011年の新日本プロレス真夏の祭典「G1 CLIMAX」覇者となった中邑真輔。プロレスファンを最高に盛り上げる一言。
僕よりもこの馬を褒めて欲しい ~ 岩田康誠
岩田康誠騎手が日本ダービーを初制覇したときの愛馬を褒め称える嬉し泣きの言葉。
誰にも文句は言わせない ~ フランク・ランパード
試合内容は劣勢ながらも、ヨーロッパ最強クラブになった直後に語ったランパードの勝者の言葉。
お客さまに喜んでもらえるような相撲が取れるよう努力します ~ 鶴竜力三郎
関脇鶴竜が大関昇進伝達式での口上で使った「お客さま」という表現。
試合ではベストのチームが勝つとは限らない。スコアがすべてだ ~ オットー・レーハーゲル
ギリシャ代表でユーロを優勝した名将オットー・レーハーゲルの言葉。
大会によってカップの価値は違うという意見には賛同しかねるが、チャンピオンズリーグに限っていえば、それは真実だ ~ ラファエル・ベニテス
サッカー監督であるベニテスが語るUEFA CLというタイトルの重さ。
バルセロナは美しいプレーをするが、私はマネしない。二番手にはなりたくないからね ~ ジョゼ・モウリーニョ
常に「世界一」を目指すモウリーニョの姿勢が現れた言葉。
いいアマチュア選手と真のプロフェッショナルの試合だ ~ モハメド・アリ
ボクシングの元世界ヘビー級チャンピオンであるモハメド・アリがジョー・フレージャーと初めて対戦する際に放った言葉。
1

関連リンク

あわせて読みたい